セフレとのマンネリを防止・改善し、関係を長続きさせる方法とは?

せっかくできたセックスフレンド。できることなら、長く関係を続けていきたいですよね。しかしセフレというのは、実はマンネリに陥りやすい関係性なのです。それはなぜかというと、することがいつも同じだからです。会ってセックスをして解散。この繰り返し。そのため「飽き」が来てしまうのが早いんですね。恋人同士の場合は、デートに色んなところに行って、それが刺激になりますから、比較的長いこと関係が続いていくのです。

それではセフレとは、短期間しか付き合えないものと考えておいたほうがよいのでしょうか。基本的にはそうですね。相手に好きな人ができないとも限りませんし、2年、3年と関係を長続きさせるのは難しいと思います。しかし、付き合い方を工夫することによって、関係をできるだけ長く続けていくことは可能です。

セフレにおけるマンネリというのは、原因が単純ですから、予防したり改善したりするのも容易いのです。恋愛におけるマンネリは、セックスのことだけでなく、その他さまざまな要因が絡み合っていますので、一度それに陥ると、改善することは難しい。かといって予防することが簡単なわけでもないのです。セフレとは大違いですね。

マンネリの予防、改善の方法は?

それでは、セフレとのマンネリを防ぐには、あるいは改善するにはどうすればよいのでしょうか。方法は色々とありますが、最も簡単なのは、セックスをする場所を変えることですね。

みなさんは、セフレとセックスをするときに、どこを利用されるでしょうか。ラブホテルという方が多いかもしれません。自宅という方もそれと同じくらい多いでしょう。しかし毎回のように同じ場所でセックスをしていると、そのワンパターンな付き合いに、あなたか相手のどちらかが飽いてしまう可能性があります。

普段からラブホテルを使っているのであれば、たまには自宅で。いつも自宅ならたまにはホテルで。そうするだけでも充分、マンネリの防止や改善になります。

また、セックスできる場所は、何もホテルや自宅だけではありません。旅館とか、どこかの公衆トイレとか、ネットカフェとか、車の中とか、色んなところでできると思います。そのように場所を変えてやると、セックスの雰囲気もまったく違ってきますので、ぜひお試しください。

特に、本来そこでいかがわしいことをしてはいけない場所でセックスをするのは、スリルもあってかなり強い刺激となります。ネットカフェやトイレで声を殺してセックスをする、これも中々良いものです。

セックスやデートの内容を変える

場所を変えるだけでなく、セックスやデートの内容を変えてやるのも、マンネリの防止・改善につながります。たとえば、いつもノーマルなセックスをしているのであれば、時には手錠や目隠しなどを使ってプレイしてみてはいかがでしょうか。ローションを使ってみる、大人のオモチャを使ってみる、アナルセックスなどに挑戦してみる、色々とやれることはあると思います。二人で色んなプレイに挑戦するのは、それだけで楽しいものです。次はどんなことをしてみようかと彼女と相談してみてください。

また、時にはセックスだけでなく、普通のデートをしてみるのも良いでしょう。たとえば二人でお酒を飲みに行ってはどうでしょうか。お酒を飲んで楽しくおしゃべりして、その帰りにお互いにエッチな気分だったら、流れでセックスをする。そういうデートもたまには良いものです。その流れでするセックスは、セフレとしてというよりも、友達同士で飲んだ帰りになしくずしにエッチしちゃう、という雰囲気があって、いつもとはちょっと違った興奮があると思います。

そのほか、ゲームセンターで遊んでそのトイレでしちゃうとか、二人でドライブに出かけて、その流れでカーセックスをするとかいうのもいいですね。このようにすれば、セフレとの関係をできるだけ長く続けていくことができます。せっかく作ったセフレなのですから、大切にしてくださいね。